◆民事事件

2014年11月 4日 火曜日

口座情報開示


毎日新聞 11月4日(火)5時45分配信

■ 三井住友銀行
  平成26年月、口座情報の開示に関する協定を大阪弁護士会と結んだ。
  糺し、開示について銀行側が顧客から訴えられた場合、訴訟を弁護士会が支援する。

  この協定に基づき、一般個人が他人を訴え、判決が確定したり和解したりした場合、敗訴者の口座情報について、弁護士会からの照会に応じる。

■ゆうちょ銀行は2012年~
確定判決や和解成立を条件に照会に回答している。

■三菱東京UFJ銀行2013年~
確定判決や和解成立を条件に照会に回答している。


背景;口座情報を開示された顧客が銀行を訴えた裁判で「必要性と合理性があれば顧客への不法行為責任を免れる」(広島高裁岡山支部判決2000年)
   金融機関の開示義務を認めた地裁レベルの判決(2012)

投稿者 河原誠法律事務所


住所:
〒530-0047
大阪府大阪市北区西天満3-4-5
西天満ワークビル8階
受付時間:
月 ~ 金:午前9時30分~午後6時
定休日:
土曜・日曜・祝祭日

お問い合わせ 詳しくはこちら